マツエクの種類や最新デザインはこれを読めばわかります!

マツエク_種類

マツエクの種類から最新の技術まで、この記事では詳しく比較しご紹介します!

 

目元のおしゃれとして多くの人が取り入れているマツエク。

 

毛質やデザイン、長さなど種類が豊富で、目元の華やかさはもちろん、メイクの時短目的やTPOに合わせた自分プロデュースのために普段利用をされている方も多いでしょう。

 

しかし、普段からマツエクをしている方の中にも、各マツエクの種類ごとのメリットデメリットを理解できていない方も多いのではないでしょうか?

マツエクの正しい知識を得ると、マツエクの長所を最大限引き出すことができ、よりストレスのない装着が可能になります。

また、自まつげへのダメージも軽減できるので、マツエクの持ちも良くなることが期待できます。

 

マツエクの基本の種類を徹底比較!

マツエクにはデザインやカールの種類があり、その組み合わせにより目元をお好みのイメージに近づけることができます。

マツエクをしている目元1

どのような種類があるのでしょうか。早速、基本の種類をご紹介しますのでご自身のご希望がどのマツエクであるのかを考えてみてください。

 

マツエクのカールのデザイン種類

長さや種類の組み合わせて作り上げるマツエクには、大きく分けて4種類のデザインがあります。それぞれの名前と特徴をご紹介します。

 

-ナチュラル

仕事や学校で目立たないデザインにしたい方におすすめなデザインです。

緩めのカールを使用し、自まつげの長さや太さを生かしつつナチュラル度合いを調整するので、すっぴんにも馴染みます。

-キュート

目元を可愛らしい印象にしたい方におすすめのデザイン。

ナチュラルデザインよりも強めのカールを使用し、中心を長くしたり目頭や目尻の長さを調整したりすることで、黒目が縦に強調されぱっちりとしてドーリーな目元を演出するのが特徴です。

-エレガント

一重や奥二重に多い、クールな印象の目元にお悩みの方に適しています。
目尻に向かってマツエクが長くなるデザインです。

-ゴージャス

目頭は短く中央から目尻にかけてマツエクが長くなるデザインです。
つけまつ毛をつけたような、華やかな目元を演出します。

デザインの種類別にメリットとデメリットをまとめました。

  ナチュラル キュート エレガント ゴージャス
メリット 自然にぱっちりとした目元を演出 黒目が縦に強調されぱっちりとして、ドーリーな目元を演出 上品で女性らしい目元を演出 ボリューミーなまつ毛で、目力アップができる
デメリット 一重や奥二重の方はカールの種類に注意が必要 カールが強いほどマツエクが取れやすくなる マツエクが太すぎると持ちが悪くなるので注意が必要 本数が多いと、自まつげへの負担も大きくなる

 

カールの種類

マツエクとハサミ

マツエクは数種類のカールを組み合わせることで、先ほどご紹介したような目元のデザインを作ります。どのようなカールの種類があるのか見ていきましょう。マツエクのカールに沿った名前のアルファベットの形をイメージしながらご覧くださいね♪

-Iカール

自まつげが上向きで、ナチュラルデザインを好む方におすすめです。

Jカールよりもカールが緩やかなことが特徴で、より自まつげに近い自然な目元に仕上がります。

 

-Jカール

ナチュラルデザインに適したカールです。

カールが緩やかで自然な印象になるので、フォルムバランスを作るグラデーションに役立ちます。

 

-Cカール

逆さまつげにお悩みの方はもちろん、全てのまつげタイプの方に適しています。

自然なカールでぱっちりとした印象に仕上がり、幅広いデザインに用いることができる、マツエクの基本的なカールです。

 

-Dカール

マツエクのカールの中でも強めの種類で、ぱっちりとした目元を演出します。

また、逆さまつ毛や下向きのまつ毛への装着に優れているので、まぶたが重く感じる奥二重の方でもカールを感じられる仕上がりとなるでしょう。

 

-Lカール

アルファベットのLのようなカールで、ビューラーでカールしたかのような立ち上がり感が特徴。

自まつげとの接着面が広いため、他のカールと比較してマツエクの持ちも良いです。

また、根本の直線ラインがまぶたにフィットし、カールを崩すことなく装着できるため、一重や奥二重の方に適しています。

カールの種類別にメリットとデメリットをまとめました。

  Iカール Jカール Cカール Dカール Lカール
メリット 自まつげに近い自然な目元に仕上がる マツエクの長さがそのまま出て、よりまつげの長さを感じやすい 自然でぱっちりとした印象に仕上がり、幅広いデザインに用いることができる 奥二重や逆さまつ毛の方でも、しっかりとカールが感じられる 自まつ毛との接着面が長く、マツエクの持ちがよい
デメリット 奥二重、一重の方には適さない 逆さまつげの方には適さない 特になし 他のマツエクと比較して、接着面が少ないため、持ちが悪い マツエク装着で得られるリフトアップ効果がない
 
 

毛の種類

マツエクには大きく4つ、毛の種類があるのはご存知でしょうか。それぞれ特徴が違いますので種類別に確認していきましょう。

-シルク

マツエクで最もポピュラーな毛の種類です。

太く光沢があり、しっかりとした艶のある毛質が特徴。

マツエクの毛質の中で1番安く、コスパ重視の方におすすめです。

 

-ミンク

柔らかくて軽く、マットな質感で自まつげに馴染みやすい毛質です。

とてもナチュラルな仕上がりにまとめ、素朴な印象を演出します。

コストを下げつつも、ナチュラルな仕上がりを希望する方に適した毛質です。

 

-セーブル

軽くて柔らかく、マツエクで最も質の良い毛質と言われています。

着け心地も軽く、自まつげのような感覚を求める方におすすめ。

 

毛の種類別に、メリットとデメリットをまとめました。

  シルク ミンク セーブル
メリット 少ない本数でもくっきりとした目元に仕上がり、コスパが良い 自まつげに馴染みやすく、価格が安い 自まつげへのダメージが他より少なく、耐久性も最も高い
デメリット マツエクで最も硬い毛質のため、着け心地が重め シルクよりカールの持続力が低い 他のマツエクと比較して価格が高い
 

エクステンションの長さと太さ

最後に、エクステンションの長さと太さについてご覧いただきます。目の形やお好みのイメージによって長さや太さを選べると良いですね。

 
マツエクをしている目元2

-長さ

サロンによって取扱いは異なりますが、マツエクの長さは基本的に1mm単位で6~15mmまで展開されています。

ナチュラル派の方は、自まつげの長さ+1~2mmが、ぱっちりメイク派の方はそれ以上の長さを選ぶと良いでしょう。

 

-太さ

マツエクの太さには、0.1mm/0.12mm/0.15mm/0.18mm/0.2mm/0.25mmの6種類があります。

自まつげに近い太さでナチュラルに仕上げたい方には0.1~0.12mm、マスカラを塗ったようなぱっちりとした目元に仕上げたい方には0.15~0.25mmが適しています。

 

マツエクの長さと太さを選ぶことにより得られるメリットとデメリットをまとめました。

  長さ 太さ
メリット 目元の印象を操作できる アイライン効果でよりはっきりとした目元を演出できる
デメリット 長すぎると自まつげに負担がかかる 太すぎるとマツエクの重みで自まつげが下がり、持ちが悪くなる
 

マツエク目安の本数

マツエクは種類の組み合わせのほか、本数によっても目元の印象を変化させることができます。本数によって変わる目元の演出イメージをご紹介します。

-100本以下の場合

学校や職場でも目立たないデザインが良いなど、ナチュラルな仕上がりを好む方に適した本数です。
ナチュラルでぱっちりとした目元を演出できます。

 

-120本の場合

目元にしっかりとしたボリュームが欲しい方におすすめです。

マツエクの毛質や太さによってナチュラルにもゴージャスにも仕上がる人気の本数で、すっぴんの時の目力のアップが期待できます。

 

-160本の場合

密度が高く、つけまつげを着けているようなボリューミーな目元に仕上がる本数です。
しっかりメイク派の方におすすめ。

 

本数を増やしていくことで、ナチュラルな仕上がりから、よりくっきりしたメイク感を演出させる仕上がりまで、お好みによって目元のイメージを変化させることができることがお分かりいただけましたか?

マツエクは手法にも種類がある

マツエクを装着する際、デザインや毛の種類に合わせて変わるいくつかの手法があります。

こちらの項目では、それぞれの手法についてご紹介します。

ツィザーを持っている手元
 

シングルラッシュ

自まつげ1本に対してマツエクを1本装着する手法です。

自まつげの本数=装着するマツエクの数となるため、自然な仕上がりになります。

 

ボリュームラッシュ

自まつげ1本に対して数本のマツエクを装着する手法です。

まつげ全体のボリュームアップに適しています。

 

フラットラッシュ

軽量化で、自まつげへの負担も軽減された最新のマツエクです。

従来のシングルラッシュよりも、マツエクの持ちが良いのが特徴。

また、毛先まで濃くはっきりとした仕上がりになるので、目元の印象が際立つデザインが好みな方におすすめ

の毛質です。

マツエク最新トレンド人気デザイン

マツエクを始めるにあたって、気になるのはやはりトレンドや人気のデザインなのではないでしょうか?

ご自身のお好みの仕上がりにトレンドをプラスして、目元のおしゃれを楽しみましょう。

カラーマツエク
 

ブラウンエクステ

カラーマツエクの中でも絶大な人気を誇っているカラー。

本数をたくさんつけても派手になりすぎず、ぱっちりと自然な目元を演出できます。

カラーマツエク初心者やナチュラル派の方におすすめです。

 

LEDエクステ

LEDライトを使ってグルーの効果時間を短縮することで、アレルギー反応の原因となるホルムアルデヒドの発生を減らすという最新のマツエク技術です。

施術には、LEDエクステ専用のグルーと専用のLEDライトを使用します。

 

バインドロック

アイラッシュ技術の1つで、自まつげの下にフラットラッシュ1本、上に軽量のボリュームラッシュ2本を装着します。

束感があり、少ない本数でボリュムが出せるところが特徴です。

 

フラットラッシュ

先ほど、手法の項目でもご紹介したフラットラッシュも最新の技術のひとつです。エクステとグルーの密着度が高く、5〜7日ほどマツエクの持ちが良いマツエクです。

特有の形状でまつげが押し上げられ、まつげのリフトアップ効果が高いだけでなく、自まつげへの負担も軽減されています。

 

一重と二重と奥二重、おすすめなマツエクの種類は?

まぶたのタイプには、個人差があります。

ご自身に最適なマツエクデザインを選べるよう、まぶたのタイプ別におすすめなマツエクの種類をご紹介します。

マツエクをしている目元(一重)
 

一重の方におすすめなマツエク

一重の方には、細めでナチュラルなカールのマツエクがおすすめです。

フラットラッシュで少なめの本数を装着し、カールは自然にぱっちりと仕上がるCカールが良いでしょう。

 

二重の方におすすめなマツエク

二重の方は、逆さまつげ等のお悩みがない場合、ご自身の好みの仕上がりに合わせてマツエクの毛質や本数が選びましょう

また、骨格や二重の形によっても似合うデザインが変わってくるため、マツエク初心者さんは担当アイリストに相談して仕上がりを決めることをおすすめします。

 

奥二重の方におすすめなマツエク

奥二重の方には、軽くて柔らかく、自まつげにも馴染みやすい、セーブルまたはミンクのマツエクがおすすめです。

また、CカールやDカールのように強いカールのマツエクを装着し、ぱっちりとした目元が演出すると良いでしょう。

 

マツエクの施術流れ

目元への施術は、とてもデリケートなものです。安心して施術を受けられるよう、ご自身の目元にどのような工程でマツエクが装着されるのか理解を深めましょう。

テープワーク
 


  • 【マツエク施術の工程】
  • 1.テープワーク
  • 2.前処理
  • 3.装着
  • 4.送風&テープアウト
  • 5.アフターケア

ではひとつずつ詳しく見ていきましょう。

STEP1.テープワーク

施術時にツィザーからお肌を守るためのステップです。

また、まつげを見えやすくしたり、下まつげと上まつげがグルーで貼り付かないようにする役割もあります。

 

STEP2.前処理

自まつげについた汚れや皮脂を綿棒などで拭き取り、前処理剤の液を塗布します。

マツエクの持ちや仕上がりが変わる大切なステップです。

この時、アイメイクや汚れが残っていると、まつげダニの発生など目の周りによくない影響を及ぼす可能性があるため、注意が必要です。

 

STEP3.装着

お好みの仕上がりに近づくよう、専用のグルーを使って自まつげ1本1本にマツエクを装着していきます。

 

STEP4.送風&テープアウト

装着が完了したら風を当ててグルーを乾かし、テープをゆっくりと剥がします。

 

STEP5.アフターケア

マツエクがより長持ちするよう、クレンジングやまつげ美容液に関する正しいセルフケア方法、注意点を説明します。

 

マツエクのスペシャリストになりたいあなたに

ここまで、マツエクの種類について詳しくご紹介いたしました。
マツエクの知識をご覧いただき、さらに目元の美に興味をお持ちになった方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事ではお伝えしきれないほど、マツエクはとても奥が深く、知識を得ることでさらに魅了されていくことと思います。

さらにマツエクに関する正しい知識を得たい、スキルアップしてもっと仕事の幅を広げたいという方には、PBアカデミーの「まつ毛エクステンション認定講師資格取得講座」がおすすめです。

 

5〜6ヶ月間の受講期間を終え、認定講師資格を取得すると、マツエクの講師をはじめ、サロンやメーカーなどのマツエク業界、アイデザイナーとしても活躍できます!

 

さらに「まつ毛エクステンション認定講師資格取得講座」は下記の「3つの特徴」「3つの安心」で受講することが可能です。

 
まつ毛エクステンション講座-3つの特徴
  1. 写真とともに丁寧に解説してくれる分かりやすいテキスト
  2. プロ仕様のクオリティの高いキットをはじめとする充実した教材
  3. 受講中、専門スタッフが何度でも無料で質問に答えてくれる
 
まつ毛エクステンション講座-3つの安心
  1. 受講開始から8日間の返品、返金制度
  2. 試験不合格時の返金制度
  3. 受講期間2ヶ月延長制度
 

マイペースかつスムーズな学びを求めている人は、ぜひ一度「まつ毛エクステンション認定講師資格取得講座」の無料の資料を請求してみてください。

PBアカデミーは受講満足度91%、累計30,000名以上の受講生と実績のある通信講座。
必要なアイテムは全て教材に含まれており、届いたその日から学習をスタートできます