ハンドメイドピアスに必要な道具は?簡単手作りピアスのレシピ公開

普段からハンドメイドピアスを愛用されている方の中には

「いつか自分自身でハンドメイドのピアスを作ってみたい!」とお考えの方も多いのではないでしょうか。


耳元をお洒落にするピアスをアクセサリーショップや雑貨屋さんで探す楽しみはあるけれど「もうちょっとここがこうだったら良いのにな…。」なんてちょっとしたところが気になったりすることもありますね。

でしたら、ぜひご自分でハンドメイドピアスを作ってみませんか?
実は初心者さんでも意外と簡単にピアスが手作りできちゃうんですよ。

ピアスの種類やデザインをご紹介しながら作り方を解説しているので、最後までご覧になってくださいね。

ハンドメイドピアスに挑戦したい方、自分好みのデザインを増やしたい方に必見の記事となっています♪

ハンドメイドのピアスとは?どんな種類があるの?

ハンドメイドピアスを作る様子

ハンドメイドのピアスはご自分好みのデザインで作れるのが醍醐味。まずは、どのような素材で作ることが出来るのか、一緒に確認していきましょう!

使う素材や材料によって、同じデザインでもピアスのデザインやイメージがガラリと変わるのもハンドメイドの楽しみですよね!

  • 【ハンドメイドピアスにおすすめの素材】
    • ・パーツやビーズ
    • ・天然石
    • ・レジン
    • ・パールビーズ

こちらでは、素材のほんの一部をご紹介しますのでぜひご参考くださいね♪

パーツやビーズの組み合わせで作るハンドメイドピアス

ハンドメイドがお好きな方でしたら、ビーズの並ぶ棚を見てときめいたことがあるのではないでしょうか。

資材店などに並ぶ、何百という種類のパーツやビーズでお作りするハンドメイドピアスは組み合わせ次第でデザインも無限に広がります。

アクリルとガラス、金属とウッド(木材)など、多素材との組み合わせもまた楽しいですね。

思わぬところに相性の良い組み合わせが見つかることも!意外とも思える組み合わせにもぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

天然石やパワーストーンを使ったハンドメイドピアス

天然石を使ったハンドメイドのピアス

自然から採掘された石である天然石。

同じ種類でも色合いなどに微妙な違いがあることを活かして作る天然石のピアスは、同じデザインでもそれぞれに個性がありオンリーワンに仕上がります。

石の種類によってはジュエリーとしてハイブランドでも使われる天然石ですが、素材店や天然石専門店ではハンドメイド素材としても販売されていますよ。

天然石の形状やサイズに合わせて、パーツを追加することで気品のあるピアスや華やかなピアスを作ることができますよ。

プロのハンドメイド作家さんがお作りする天然石を使用したピアスのデザインを特集した記事もございます!
ハンドメイドピアスの参考にしてみてくださいね!

レジンパーツを使ったハンドメイドピアス

レジンを使ったハンドメイドのピアス

透明感とつや感がレジンアクセサリーの魅力ポイント。レジンの中にシェルやドライフラワーを入れたり、レジンに色をつけることで、世界に1つしかない自分だけのハンドメイドピアスを作ることができます。

オリジナルでパーツから制作できるレジンのピアスは、それだけでも十分に魅力的ですが、市販のパーツなどと合わせることで、さらにデザインの幅が広がります。

お花の種類で季節感を出すことはもちろん、色の組み合わせでフォーマルな場面でも付けられる華やかで気品のあるピアスに仕上げることもできますよ。

レジンを使用してお作りするピアスの特集もご用意しています!初心者の方でもわかりやすいようにおまとめしていますのでぜひご覧ください♪

パールビーズを使用したハンドメイドピアス

独特の落ち着いた魅力があるパールビーズもハンドメイドピアスの素材として人気があります。

パールを少しフォーマルなピアスにするために、気軽に楽しめるパールビーズは、素材も形もさまざまで初心者の方でも扱いやすい素材です。

主役として大きなパールビーズを使ったり、小さなものをたくさん組み合わせるだけでも十分におしゃれに仕上がりますよ!

淡い色合いでどのカラーにも相性が良いので「ここに何か合わせたいけれど・・・」とお悩みの場合も活躍してくれます♪

こちらでは数多くの中から一部の素材をご紹介しました。今回ご紹介しきれなかったハンドメイド素材もたくさんございますので、ぜひ素材店などに足を運んで実際にご覧になってみてはいかがですか?

ハンドメイドのピアスを作るのに必要な道具とは?

ハンドメイドのピアスを作る人

では早速、ハンドメイドアクセサリーをお作りする際の必要な道具をご紹介しますね。

ピアスだけでなく、ブレスレットやネックレスなどのハンドメイドアクセサリー全般にお使いいただける道具なので、揃えておくと良いですよ!

道具と併せて主な使い方も説明しますので、ぜひご参考いただきハンドメイドのピアス作りに活用してみてくださいね!

ワイヤーや金具などを加工するための工具

丸ペンチ

丸ペンチ

先が丸いペンチです。

ピンの先を丸めたり、ワイヤーなどの金属素材を曲げるために使用します

平ペンチ 

平ペンチ

先が平らになっているペンチです。

金具、ワイヤーやピンなどの金属素材を曲げたり、カンの開閉に使用します

ニッパー

ニッパー

先が刃のようになっている、金属のハサミのような役割をします。

ピンやワイヤーなどの金属素材を切るために使用します

ハンドメイドアクセサリーに便利な道具をご紹介

・メジャー(定規) 

ピン、ワイヤー、テグスやコードなどの長さを測ります

・アクセサリーマット 

ビーズや金具など小さいアクセサリーパーツの紛失を防ぎます

このほかピアスを作る際には、道具の他にもピアス金具やフック、パーツなどの材料も必要となります。

天然石、アクリルビーズや金具などは、ハンドメイドショップやパーツ専門店、ネットショップで購入することができます。

レジンでピアスパーツを作るのであれば、レジン専用の材料が必要になります。

こちらの記事にレジンに必要な道具や基礎知識を詳しくご紹介してますので、参考にしてください。

ハンドメイドのピアスを初心者さんでも作れる簡単な作り方!

ハンドメイドのピアスを作る際に、まず押さえておきたいのが、丸カンの開閉や各ペンチの使い方です!わかりやすく動画でご紹介しておりますので、ぜひご覧くださいませ。


ピアスをハンドメイドする際にマスターしておきたいのは、カンの開閉方法とTピンや9ピンの先を丸め方です。


今回ご紹介するのは、丸カンを使ってパーツをつなげたハンドメイドピアスになります。

ハンドメイドのピアスの作り方
ハンドメイドのピアスの材料
  • 【準備した材料】
  • ・ピアスフック 1組
  • ・丸カン 4個
  • ・シェルパーツ 2個
  • ・タッセル 2個

(接続部分が見やすいようにあえてシェルパーツをシルバーにしております)

ハンドメイドのピアスの作り方
シェルパーツのカンに丸カンをつけます。
ハンドメイドのピアスの作り方
丸カンにピアスフックを引っ掛ければピアスの完成です。
ハンドメイドのピアスの作り方
シェルパーツの下のカンに丸カンでタッセルをつなげます。

ピアスフックのU字になっている部分が広がっていると、チャームが取れてしまうため、しっかりとU字部分を閉じてください。

初心者の方でも簡単にお作りできるハンドメイドピアスですので、道具や材料をご用意の上ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

他にも初心者さんでも簡単に作れるハンドメイドピアスの紹介をしています。こちらの記事では、ピンの先を丸くする技法を動画で紹介してますので是非ご覧になってください。

プロのハンドメイドピアスをご紹介!作家さんからセンスを学ぼう!

センスの良いハンドメイドアクセサリーをお作りできるようになるためには、たくさんの素敵な作品をご覧になりセンスを磨くのが一番の方法です!


こちらの項では活躍中のプロのハンドメイドアクセサリー作家さんと、お造りになる作品をご紹介します♪

参考の上、作品のデザインに活かしてみてはいかがですか?


PBアカデミー ハンドメイドアクセサリー認定講師 irodoriさん

多くのハンドメイド雑貨店に委託販売の実績があり、minneでも精力的に販売をされています。

季節やコーデに合う大ぶりアクセサリーをお作りになっていて、ファンの方も多く人気のある作家さんです。

では早速作品をご覧ください♪

アニマル柄のハンドメイドピアス
パイソン柄にくすみカラーを合わせたピアス
ハンドメイドのピアス
アクリルチェーンのピアスやオレンジのカボションが目をひく大人カッコイイピアス
ハンドメイドのピアス

モノトーンの個性派ピアス

落ち着きがあるリーフの色合いですが、存在感のあるピアス

>>irodoriさんのinstagramはこちらから<<

お次はレジンを使用しオリジナルパーツでピアスをお作りしているハンドメイド作家さんをご紹介します。

PBアカデミー レジンクラフトデザイン認定講師 Lilithさん

ハンドメイドのピアス
作り手の気持ちが伝わってくるピアス、グラデーションもドロップの形も魅力的!
ハンドメイドのピアス
耳元にいちごをまとう感じ、でも子供っぽすぎない感じが素敵なピアス。


人気のピアス作品を見てみると、レジンでドライフルーツやお花を封じ込めたカボションやパーツを使う作家さんが多いんです。

レジンでお花を加工したボタニカルアクセサリーが注目されているのも理由のひとつかもしれませんね。

>>Lilithさんのinstagramはこちらから<<


お花を使った作品紹介はこちらの記事に解説していますので、是非ご参考くださいね♪

ハンドメイドのピアスを作れるようになるキット付きの講座とは?

プロ方のハンドメイドピアスをご覧いただき、ぜひ作ってみたい!とワクワクしてきましたね♪

ですが、ハンドメイドピアスに挑戦してみたいと思われた方の中には「ちょっとハードルが高いかも…」と感じた方もいらっしゃるかもしれません。

ハンドメイドピアスをお作りする際には【道具や材料を用意すること】【デザインを考えること】などちょっとした課題と感じるからではないでしょうか。

そのような方にも自信を持っておすすめしたいのが、PBアカデミーのハンドメイドアクセサリーのキット付き講座です。

おすすめできる理由は…

  • ・道具や材料が揃っているため、届いたその日からアクセサリー作りに取り組める
  • ・画像をたくさん使ったテキストで技法を習得するコツがつかみやすい
  • ・未経験者さんや初心者さんでも作りやすいアクセサリーデザインを学べる

この3つのポイントがみなさんの「好きなこと」を学びたい気持ちをサポートしてくれますよ♪

受講中には無制限で質問が受けられる安心のサポートがありますので「もし分からないことやうまくできない…なんて壁にあたったらどうしよう」といった不安にも対応できますよ!

通信講座となりますので、スキマ時間に負担なく学習できるから最後まで続けられるんです。

お休みの日にじっくり取り組むのも良し、朝活や夜活として、毎日コツコツ進めるのも良し!みなさんが楽しめる方法で学習を進めることができますよ♪

現在まで累計30,000名以上という多くの方が受講されているPBアカデミーの講座は課題を提出して合格すると認定講師資格が取得できます。

資格取得後は、スキルを活かしてハンドメイド作家として作品を販売したり、ワークショップやオンラインスクールの講師として活躍の場を広げている方々もたくさんいらっしゃいますよ!

ピアスやアクセサリーが作れるようになるキット付きの講座は、ハンドメイドアクセサリー資格講座の他にもご用意しています。

「ハンドメイドアクセサリー」の資格講座にご興味のある方は、こちらをクリック

「天然石アクセサリー」の資格講座にご興味のある方は、こちらをクリック

「LEDレジンアクセサリー」の資格講座にご興味のある方は、こちらをクリック

ハンドメイドのピアスを作って販売してみよう!

ハンドメイドのピアスやアクセサリーが作れるようになったけれど、どうやって売ったらいいのか分からない方、実は意外と多いんです。

スマホがあれば、簡単にネットアプリで作品が販売できます。初心者さんでも簡単に始められて、売り上げアップする方法も紹介しているこちらの記事を参考にしてください。

ハンドメイドピアスのまとめ

ハンドメイドのピアス、人気のデザインや作り方いかがでしたか?

つなげるパーツの種類や大きさによって、デザインは無限大に広がります。


まずはハンドメイドに少し触れてみたい初心者さんは、1デザインを作ることのできるパーツなどがセットになったハンドメイドキットはいかがでしょうか?

▼気になる方はこちらをチェック

今回紹介したハンドメイドピアスの作家さんは、PBアカデミーの講座を受講した資格取得者さんも多数いるのです。

PBアカデミーは、ハンドメイドについての基本から応用まで丁寧にサポートいたします。