ハンドメイド作家の収入って?気になるお金のはなし

おうち時間増加でハンドメイドブーム到来!テレビやラジオでも取り上げられていますが、実はその前からハンドメイドブームはじわりじわりときていたのをご存知でしょうか。


ハンドメイドが人気なのは、「作って楽しい」「おうちでストレス発散」という声もありますが、他にも「収入を得られる」という旨味もあるんです。


「楽しく作ったハンドメイド作品を販売して、収入を得られるなら一石二鳥。私もやってみたい!

でも、ハンドメイドでどのくらいの収入が見込めるの?」


この気になる「数字」を解説していきます。
併せて、まとまった収入を得たらやらなければいけない確定申告についてや、ハンドメイドのスキルアップの方法も紹介していますので、是非最後までご覧になってください。


-目次-

◇ ハンドメイド作家で私でも収入が得られますか?絶対知りたい本当のところ
◇ ハンドメイド作家として収入を安定させるなら考えておきたいお金のこと
◇ ハンドメイド作家で収入アップを目指すなら写真の撮り方は大事
◇ ハンドメイド作家が収入を得るための「販売」以外の方法
◇ ハンドメイド作家として収入が欲しいなら自分の作品に自信を持とう
◇ まとめ


ハンドメイド作家で私でも収入が得られますか?絶対知りたい本当のところ

この記事を読んでいる方は、きっと「ハンドメイドが大好き」「趣味のハンドメイドが仕事(副業)になれば」と思っている方がほとんどではないでしょうか。
当然、収入は気になるところですよね。


高い熱量があれば、ハンドメイド作家として作品を作り、アプリやネットを使って販売することはできます。しかし、ただやみくもに作品を作ってネット販売をするのではなく、売れる作品のリサーチや購入してもらえる作品を作るスキルが必要になってきます。


作品販売に必要な登録準備や売り上げアップのコツは、こちらの記事に詳しくまとめてありますので、是非ご覧になってください。

まずは「収入」のお話からします。


ハンドメイド作家でも、販売歴によって収入が大きく変わってきます。今回は、ハンドメイド作品の販売を始めて1年未満の方をターゲットにしてお話を進めていきます。


ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)が、約2000名のハンドメイド作家を対象にインターネット調査をしたところ、8割以上が収入を得ており、販売歴が1年未満のハンドメイド作家でも7割以上が収入を得ていることことがわかりました。

収入は活動歴が長くなると比例してアップしているとのこと。


出典:ハンドメイド 主婦・主婦作家の意識調査 2019.1.13~2.14


ハンドメイド作家として収入を安定させるなら考えておきたいお金のこと

販売初心者に見られるのが、材料費・人件費度外視で価格を設定してしまうこと。

作品を作るには、材料が必ず必要になります。しかし、材料費だけでなく人件費(自分が作品を作っている時間)や道具を動かすための電気代などの経費も必要です。
更には、ネットに作品を販売する通信費、アプリを利用していれば手数料、配送をするための梱包料などもかかってくるので、必要経費をしっかりと計算した上で、価格設定をしなければいけません。


販売価格に悩んだ時は、材料費(人件費などの経費を含む)の3倍が目安と言われています。
この時に算出された金額を頭に入れて、あなたもそして購入するお客様も納得できる価格を設定してみてください。


材料費の無駄を少なくし、作業効率をアップをすることで利益率もアップします。


人気のハンドメイド作品を販売しよう

当然ですが、どのジャンルのハンドメイド作品を販売するかによって売り上げが変わってきます。人気(需要)の高い作品を販売するのが、売り上げアップにもつながってきます。


ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)やCreema(クリーマ)では、人気・売れ筋の商品やジャンルは一番目立つところに設定されます。カテゴリーを選んだ時に一番上や見やすい左上をチェックするとミンネもクリーマも「アクセサリー」次いで「ファッション」となっています。


アクセサリーやジュエリーは、自分で使うだけでなく贈り物としても買う人も多いですし、手頃な価格帯に人気があるようです。

また、季節やイベントに合わせたアクセサリーをデザインすれば、更に売り上げが見込めます。


自分が作りたいハンドメイド作品と、人気がある作品が同じであるか、まずは確認してくださいね。


ハンドメイドの収益と確定申告

ハンドメイドの売り上げが上がってきたら、確定申告が必要になる場合があります。

確定申告とは、ハンドメイドで得た1年間の収入・支出・利益を元に税金を計算し、税務署に申告することです。


【確定申告が必要な場合】

・ハンドメイドの販売以外に収入のある方

販売利益が20万円以上


・ハンドメイドの販売のみが収入の方

販売利益が48万円以上


ここで間違えやすいのが、売り上げ金額を収益と思ってしまう点。


売上金額は収入になります。そこから、材料費、通信費、配送用の備品、ハンドメイド道具などの「経費」を引いた金額が「収益」となります。


確定申告が必要な方は、作品作りのために購入した材料などの領収書が必要になるので、しっかりと管理しておくと良いですね。


確定申告についての詳しい内容は、国税庁のホームページで確認をしてください。


ハンドメイド作家で収入アップを目指すなら写真の撮り方は大事

ハンドメイド販売サイトには、数多くの作品があります。その中で、クリックしたくなるような高いクオリティの写真を準備してください。


映える写真の撮り方は、売れっ子ハンドメイド作家さんのInstagramにもヒントがかくされています。


Kaiolohia307さんのInstagram

ハンドメイド作家の収入って?気になるお金のはなし

作品の魅力が伝わる写真です。着画キットを使って、アクセサリーの大きさや付け感が分かる工夫もあります。

ハンドメイド作家の収入って?気になるお金のはなし

momo.hana1224さんのInstagram

イチゴが好きな人は、ついポチっとしたくなります。レジンの透明感や艶やかさも自然光を上手に利用して表現してますね。

ハンドメイド作家の収入って?気になるお金のはなし

andante_hm21さんのInstagram

ハンドメイド作家の収入って?気になるお金のはなし

春のイメージで作られたピアスを台紙に付けて撮影。作品を拡大撮影してアピールしたいポイントも伝わってきます。

ハンドメイド作家の収入って?気になるお金のはなし


写真以外にも動画でハンドメイド作品の魅力を公開するのも良いですね!

動きを入れることで写真では伝わらない奥行きな煌びやかさなどを伝えることができます。

ハンドメイド作家が収入を得るための「販売」以外の方法

作品作りのスキルをやノウハウがあれば、作品を販売するだけでなく「講師」としての収益も得ることが可能です。


自宅やコワーキングスペースなどを上手に利用して、ハンドメイド作品の作り方を生徒さんに教える講師は、販売をメインとするハンドメイド作家に比べればまだ少数です。

ハンドメイドイベントで行う、単発のワークショップの講師からスタートしても良いですね。


遠方の方にも教えられる、Zoom等のミーティングソフトを利用すれば、オンライン講師として活躍することもできます。


専門スキルを教えたい方とそれを学びたい方のマッチングサイト「ストアカ」、個人のスキルを気軽に売り買いできるスキルマーケットの「ココナラ」や簡単にスマホからオンラインサービスを販売できる「MOSH」といったネットサービスを上手に利用することで、講師というハードルも低くなります。


作品販売と講師のハンドメイド二刀流で活動すれば収入アップも望めますね。


ハンドメイド作家として収入が欲しいなら自分の作品に自信を持とう

作品作りのスキルが向上すれば、自然と自分の作品にも自信を持つことができます


本を見ながら作ってみたけれど、なんとなく上手に仕上げられなかったり、決まったデザインの作品しか作れないといった経験があるなら、しっかりとスキルアップすることで解決できます。


増え続けるハンドメイド作家の中で、埋もれない作品を作るために、ハンドメイドの基礎知識から技術まで学んでみませんか?

おすすめしたいのが「PBアカデミーの通信講座」です。


PBアカデミーの通信講座は、講座に必要な良質の道具や材料が全てキットになっています。
だから、ご自宅に到着したその日から学習が始められます。


画像が多く分かりやすいテキストとカリキュラムで、未経験者や初心者でも安心して受講できます。しかも、学習中に生じる質問や問題などは、講座内容に熟知した講師が電話やメールで答えてくれます


分からないことをそのままにせずにすぐ解決できるのは、スキルアップの重要ポイントなのです。

しかも、学習中の質問は無制限!


ハンドメイド作品は、基本の技術・技法を習得してしまえば、講座終了時には100パターン以上の作品も作れるようになります。作品の幅も広がりますね。

課題を提出して合格すると、最短2ヵ月で認定講師資格が取得できます


Instagramで素敵な写真を紹介したハンドメイド作家さんは、PBアカデミーの通信講座を卒業した認定講師の皆さんです。

卒業生でハンドメイド作家、ハンドメイド講師として活躍されている方はたくさんいます。
あなたもその中の一人になってみませんか。


【おすすめのハンドメイド通信講座を紹介します】

ハンドメイド通信講座の中で、人気ランキング1位のLEDレジンアクセサリー

天然石を使ってアクセサリーを作りたい方におすすめな講座はこちら

ハンドメイドアクセサリーにおける基礎知識とバリエーション豊かな技法を学べる講座がこちら

ハンドメイド講座の一覧はこちら

まとめ

ハンドメイドの作品販売を始めたばかりで売り上げが少なくても、継続していくことで作家としての認知度は上がり、売り上げも上がっていくと思います。


ハンドメイドスキルを上げることで、自信を持って販売だけでなく講師としての道も広がります。

3つの資格を取得された、アクセサリーデザイナーの目黒美奈子さんのインタビュー記事も是非参考になさってください。

あなたが手にしたハンドメイドスキルは、かけがえのない財産になります

PBアカデミーは、ハンドメイドについての基本から応用まで丁寧にサポートいたします。

PBアカデミーは「すきで生きたい!」ひとを輝かせていきます。

Instagramでも色んなお役立ち情報を配信中です。

是非下記アカウントをフォローして頂き、ご覧ください!