翡翠のブレスレットの魅力とは?色もデザインもさまざま!

「翡翠のブレスレットが欲しい」
「翡翠のブレスレットの人気デザインを知りたい」

そんな方のために、翡翠の魅力とデザインアイデアをご紹介します。

幅広い世代の方から人気のある翡翠のブレスレットは、プレゼントにもぴったりです。

既製のアクセサリーを購入するのもいいですが、ハンドメイド作品に目を向けてはいかがでしょうか。ハンドメイド作品販売サイトにも素敵なブレスレットがたくさんあります。


翡翠のブレスレットの人気の秘密はこれ!

翡翠の天然石が並ぶ様子

翡翠はジェイドとも呼び、緑色の天然石です。
鮮やかな川辺の鳥、カワセミの羽が天然石に似ていることから名前の由来となったと言われています。名前の由来まで考えて天然石を見てみるとまた違った魅力を感じますね。

ひとえに“翡翠”と言っても、薄いパステルグリーンのような色から、深緑だったり、半透明なものなど、見た目や色の濃淡などさまざまな石があります。ひとつひとつ違った魅力は天然石ならではですね!

硬度が高く丈夫なことから、大昔の人々が石器として使用していたという話もあります。このように、丈夫ですので翡翠を使ったブレスレットは破損を気にしすぎず身につけることができるので、日常生活の中でも愛用している方もいらっしゃいますよ。

爽やかなグリーンの翡翠はブレスレットとしても人気です。数珠タイプのデザインだけでなく、シンプルでおしゃれなものも多いので、ぜひお好みのデザインの翡翠のブレスレットを見つけて見てくださいね!

パワーストーンのブレスレットのデザインについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

翡翠のブレスレットを作りたい!材料の石はどう選ぶ?

パワーストーンとしても人気の翡翠は、特別な想いを込めて使用することも多く、他の天然石やハンドメイド素材と比べると“高価な石”というイメージを持たれている方も多いかもしれません。

質の良いものや、加工の方法などで価格は変わるものの、実際に専門店でも翡翠が1粒数千円という場合もあります。

しかし、小粒のビーズや色や形が不揃いな翡翠は1連を数百円で購入することもできますので、ぜひご予算に合わせて翡翠をご購入いただき、パーツの雰囲気を生かしてブレスレットのデザインを考えてみてはいかがでしょうか。

通販で天然石を購入する場合の注意点をこちらの記事でご紹介しています。

同じ「翡翠」と名がついていても、石のクオリティ、値段などはショップによって異なります。
満足のいく天然石を購入するために、実際に購入する前にぜひご覧ください。

ブレスレットに人気の天然石“翡翠”の種類とは?

ハンドメイド素材として翡翠を検索してみると、「ジェダイト」「ネフライト」と翡翠やジェイドではない名前が書かれていることがあります。

翡翠にはジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の2種類があるためです。

また、翡翠というと「翡翠色」という色があるくらい緑色のイメージが強いのですが、赤、青、黒、紫、黄色、白の翡翠もあります。

翡翠種類だけでも、カラフルなブレスレットが作れてしまうほどですね!

素材を探すときには、ブルージェイド、イエロージェイドなどの名称で検索すると、目的の色の翡翠を見つけやすいでしょう。

翡翠のブレスレットのおしゃれなデザインアイデア3選

翡翠のブレスレットのデザインをご紹介します。好みの作品を探す際や、オリジナル作品の参考にしてください。

まずはPBアカデミー公認アンバサダーのパワーストーン・天然石 アクセサリー💎sayo(@sayo.powerstone)さんの作品。

翡翠ブレスレット

お客様のことを想って選んだ石で作られたブレスレットです。
翡翠のブレスレットは、ただきれいというだけでなく、想いや願いを込めて、意味を持たせることができるのが嬉しいですね。

次にご紹介するのは、PBアカデミー公認アンバサダーkkssy(@kkssy_made)さんの作品です。

オリーブグリーンジェードという翡翠の一種をふんだんに使用したデザインが素敵です。
なんと5連というゴージャスな作品!チャームがかわいくて普段使いしやすそうですね。

次に、イエロージェイドを使用したSilvana〜シルヴァナ〜(@0rumina0)さんの作品をご紹介します

翡翠ブレスレット

気持ちも明るくなりそうな黄色がメインのデザイン。
ミモザをイメージして作られたそうです。

こちらブレスレットに興味を持った人に「実はこの黄色い石は翡翠です!」と伝えたらびっくりするかもしれませんね。

インスタグラムやハンドメイドサイトで翡翠のブレスレットを探してみると、翡翠イメージである緑色や、数珠タイプのものも多いですが、素敵な作品を参考にして、ご自身がさらに欲しくなるようなブレスレットを作ってみてはいかがでしょうか?

他の天然石のようにもっと、いろいろなデザインの幅を膨らませてオリジナルの作品を作ってみてくださいね。

翡翠のブレスレット作りに興味がある方におすすめの講座

「翡翠のブレスレット作りに興味はあるけど、難しそうだし、道具も何をそろえたらいいかわからない」というアクセサリー作り初心者の方におすすめなのが、キット付きの講座です。

PBアカデミーの通信講座は、講座で必要な材料や道具がキットとして届きます。

教室に通う必要がないので、お仕事や育児などで忙しい方に大変好評いただいています。

しかも講座を修了すれば天然石アクセサリー認定講師資格を取得できます。初心者の方でも、4か月で人に教えることができるレベルの技法を身に付けることができるんです。

講座を修了する頃には、なんと100パターン以上のアクセサリーを作ることができるようになるカリキュラムを組んでいます。

講座受講中の疑問点などは、専門スタッフにスマホやメールで何度でも質問ができるので、1人で悩む必要はありません。

天然石のアクセサリー作りを趣味にしたい方はもちろん、作家として、講師として活躍を目指す方は是非、基礎から学べる天然石アクセサリー認定講師資格講座の受講を検討してみてはいかがですか?

翡翠のブレスレットにご興味を持たれた今がしっかり学び始めるチャンスです♪ぜひ無償の資料請求をしてみてくださいね。

PBアカデミーは資格取得後の活動もサポートしています。資格取得された方だけに、ハンドメイド販売プラットフォーム・マルシェルでの販売特典をご用意してますよ!

資格取得された際には、作家活動の第一歩を踏み出すために、是非この特典を活用してくださいね。

翡翠のブレスレットはもちろん、さまざまなアクセサリーを販売するハンドメイド作家になりたいという方には、こちらの「ハンドメイド作家資格取得講座」がおすすめです♪

講座では、ワーク形式のテキストで「ハンドメイド作家として活動するために必要なこと」を1つずつ学び、準備を行います。販売方法や売り上げなど、実際に活動する前にノウハウを学ぶことができるため、修了後には自信を持ってハンドメイド作家として活動ができますよ!

また、PBアカデミーではアクセサリーづくりを丁寧に解説しているyoutubeチャンネルを運営しています。

普段からアクセサリーづくりをされている方でも、タメになる情報が満載の動画となっていますので、ぜひご覧ください♪

プロのハンドメイド作家さんが丁寧にお作りするアクセサリーを参考にしてみてくださいね!

翡翠のブレスレットをきっかけにスキルを身に付けよう

翡翠をブレスレットとして身につけるだけで、ふと手元に目を向けたときにいつでも翡翠の魅力を感じられます。気軽に身に付けられる翡翠のブレスレットは大切な方へのプレゼントとしても人気があるはず。

緑色ではなく、色とりどりの翡翠の種類を学び、ぜひ素敵な作品をつくってみませんか?