『レジン×ハンドメイドアクセサリー』2つの資格を取得しバージョンアップしたハンドメイド作家・kaiolohia307さんへインタビュー!

今回が2回目のインタビューとなるPBアカデミー資格取得者のkaiolohia307さん。

以前のインタビューではLEDレジンアクセサリー講座の資格取得者としてお受けいただきました。今回はハンドメイドアクセサリー講座も資格を取得され、技術者としてバージョンアップされ、その進化を追わせていただくため、再びkaiolohia307さんにインタビューをさせていただきました✨


この記事では『なぜ複数の資格や技術があると良いのか?』『作品の幅はどのように広がるの?』などの疑問を変化を遂げていくハンドメイド作品のお話を交えながら解決していきます!

複数の受講を迷われている方のご参考になる記事の内容になっております。

ぜひ最後までお読みいただけますと幸いです!


目次

kaiolohia307さん、自己紹介をお願いします。


作家名

kaiolohia(カイオロヒア ミオナ)です。
@kaiolohia307 


アクセサリー作りから工具を用いたDIYまで、とにかく物を作る事が大好きな、3人の子を持つ主婦です。


kaiolohia(カイオロヒア ミオナ)さんのハンドメイドストーリー

2018.12~2019.2

LEDレジンアクセサリー認定講師資格を受講・取得


2020.4~7

ハンドメイドアクセサリー認定講師資格を(公認アンバサダーとして)受講・取得


現在は全国各地の百貨店や、webshopで販売をしています。 


PBアカデミー × goo blog × marchel by gooの [想いで作品を選ぶ 私のハンドメイド]に参加させて頂いています。


アーティストカタログ 「FANTIST」でも販売しています。


kaiolohia307 の名前の由来

kaiolohia とはハワイ語で[静かな海]を意味します。


圧倒的な水の量を誇る海が大好きで、毎日のように海に入っていました。

手で掬うとサラサラとこぼれ落ちる水が波の力で形を変え、それを間近で感じる事の出来る波乗りの虜になりました。


水が波という形になる海と、透明な液体を光で形造る事の出来る[レジン]に共通点と魅力を感じています。

そんな水の一瞬を切り取ったような作品を作りたく、この名前で活動をしています。


LEDレジンアクセサリー作家・kaiolohia307さんとしての活動を振り返るといかがですか?

2018年にアクセサリー販売を始めてから、もうすぐ2年になろうとしています。

この2年の活動の中で、ありがたい事にたくさんの方とご縁を頂きました。


そして、アクセサリーを手に取って下さった方からの

「鏡を見る度に幸せな気持ちになります」

「付けて出掛けると1日ウキウキした気持ちで過ごせます」

というような嬉しいお声に、作った私もいつも幸せな気持ちをもらっています。


そして再度購入して下さる方も徐々に増え、そんなリピーター様に『技術を磨いてより良い物をお届けしたい』という気持ちが制作のモチベーションにも繋がっています。


▼初めてのインタビューの記事もご紹介!こちらも合わせてご覧くださいませ。


今までのレジンアクセサリーの作品の特徴や世界観を教えてください。

花市場で働いていた時のご縁でお花屋さんでの委託販売を始めた事から、『大好きなお花を使ったレジンアクセサリーをお店に置きたい』とお花を使った作品を作ってきました。


その作品はお花屋さんの店長さんの花材選びについて等、頂いたアドバイスも参考に作成しています。

レジンは拘り出すと1つ作り上げるまでとても時間を要しますがじっくり心を込めて、自分の思う色や形が表現出来るとても面白いアートです。


お花にも個性があり、出来上がったアクセサリーは全く同じものは1つとしてなく、世界でただ1つの作品です。


いまだからこそ!ハンドメイドアクセサリー講座の受講に踏み切った理由やきっかけは何ですか?

レジンで作ったパーツをアクセサリーとして使えるようにするには、[基礎金具]とそれに伴う[ハンドメイドの技術]が必要不可欠です。


今まで独学で組み立ててはいましたが、知らないが故にチャレンジ出来ていない技法がある事もずーっと感じていました。


イベント準備や納品に慌ただしく過ごす日々が続く中、突然、新型コロナウイルスの感染拡大で催事が全て延期となり長い外出自粛となりました。


「それならこの機会に家で出来る新しい事を始めよう」と思っていた時に、PBアカデミーさんから[ハンドメイドアクセサリー認定講師資格]の公認アンバサダーのお話を頂きました。


元々以前から気になっていた講座ということもあり、「こんなに有意義な時間の使い方が出来るなんて」と二つ返事でお受けさせて頂きました。


2講座目の受講にPBアカデミーを選んで頂いた理由は何ですか?

まず、1つ目のLEDレジンアクセサリー認定講師資格を受講した際に当然いくつかのパンフレットを取り寄せて目を通しました。


当時、独学でまるっきり初心者、育児と仕事が中心だった私にとって、

◯必要な材料が全て揃っていて、届いたらすぐに始められる

◯自分の知りたかった事が課題の中で学べる

◯期間内に課題が終わらなかった場合に受講期間の延長制度がある

という内容がとても魅力でPBアカデミーさんに決めました。


課題に取り組み、レポートに起こして再度向き合い、深く身に付くという流れにも満足していたので、当然次に受ける講座もPBアカデミーさん1択で考えていました。


そして実際2講座目に受講した[ハンドメイドアクセサリー認定講師資格]も工具から可愛いパーツまで盛りだくさんの内容が1式揃っていて届いた教材を開けた瞬間からワクワクでした。


テキストと同じ資材で技法を学び、スムーズに進められます。

課題をこなすうちに、可愛いアクセサリーが1つまた1つと増えて行く事もとても嬉しかったです。


また外出自粛期間に始めた事のもう1つに、おうちに居ながらお買い物をして頂けるようにwebshopを開きました。


購入して下さった方からの直接の温かいメッセージを頂く度に、おうちにいながら繋がっているような気持ちになり、とても素敵な経験が出来ました。


kaiolohia307さんが考えるハンドメイドとレジンの融合とはどのようなものでしょうか?

大好きなレジンをより引き立ててくれるのがハンドメイドの技術だと思います。


レジンだけでひと粒シンプルに付けるスタイルも素敵ですが、レジンに合う飾りを含めて1つの作品にするアクセサリーもとても魅力的です。


更に2wayタイプのように取り外し可能な飾りなら

お洋服やその日の気分によって組み合わせてより一層楽しんでもらう事が出来ます。


今までは耳飾りが中心でしたが、学んだ技法との融合によって[耳飾り&ブレスレット]のようにセットでアクセサリーを作ることも出来、創作の幅も広げられるかなと思います。


今はヘアゴムやクリップ・ポニーフックなどのヘアアクセサリーや、ブレスレット、マスクアクセサリーなど、たくさんの種類のアクセサリーを作って自分でも楽しんでいます。


kaiolohia307さんのハンドメイド×レジンのアクセサリー作品のご紹介します!

2つの資格を取得することによって作品の幅も広がり、作風にも変化が…♡

さらにバージョンアップしたkaiolohia307さんの作品をほんの少しご紹介いたします。


レジンで作ったオリジナルビーズ×ハンドメイドパーツの作品

レジンで作ったオリジナルビーズにチェーンを通したピアスです。

ビーズには好きな色のお花やスワロフスキーを入れ、様々な色形のチェコビーズと合わせました。


マスクアクセサリーの作品

チェーンをリボンの形にしてレジンで留めたマスクアクセサリーです。

レジンで固めた部分をストーンやパールでビジューのように飾る事によって、更にしっかりと留める事が出来ます。


ロングピアスの作品

スネークチェーンにリズミカルに飾りを配置したロングピアスです。

所々にガラスカレットをレジンで閉じ込め、星の雫をイメージしました。


番外・kaiolohia307さんの最近一押しのハンドメイドパーツを見せてください!

ハンドメイドアクセサリー認定講師資格の課題で初めて取り組んだ[エレガンスチェーン]です。

揺れ方がとても上品で、つぶし玉を使う事によって自在にデザイン出来る所に惹かれました。


今後どのように『ハンドメイドとレジン』2つの資格を活かしていきたいですか?

レジンで作ったアクセサリーをより一層楽しんで頂けるような作品作りに役立てて行きたいと思っています。


今回の受講で初めて手に取る素材に触れ、今までになかったようなテイストのアクセサリー作りが出来るようになりました。


オーダーメイドを受ける際にも、学んだ技法や素材をお客様へのご提案に生かしていきたいと思います。


また、今回2ヶ所の催事に同時に出店しており、一方にはレジン中心のアクセサリーを、もう一方には初めてレジン以外のアクセサリーを展開しました。

今までただ丸カンで繋ぐ事しか出来なかった工程も、めがね留めやチェーンでデザイン性を持たせる事によってワンランク上の仕上がりになり、商品として出店する事が出来ました。


そして、今後認定講師として活動する際には、レジン作りのその先の仕上げまで受講で学んだ確かな技法でお伝えしていけたらいいなと思っています。


「チャレンジする心」を持つためのモチベーション作りはどうされていますか?

学んで不安を取り払う事がチャレンジする気持ちに繋がっていくと思います。


はじめは作ってプレゼントする事が楽しかったハンドメイドアクセサリーから、段々と販売の場にお声掛け頂くようになり嬉しさと同時に「私のアクセサリーで大丈夫かな?」という不安もありました。


その不安の中には知識だったり技術だったり、自分が学ぶことで解決する事もあります。

まずはひとつひとつ克服して、不安を自信に変えてチャレンジし続けて行きたいと思います。


では最後に!今だからこそ学びを深めたい方へ伝えたいメッセージをお願いします!

今回2講座目のハンドメイドアクセサリー認定講師資格を受講してみて、「もっと早く学べば良かった」と思いました。


知らない事はもったいない事だったなと私自身感じています。

皆さんももしかしたらまだ知らない魅力的な素材や技法があるかもしれません。


基礎金具は誰でも何となく使えてしまう物ですが、正しく学ぶ事でスピードや仕上がりがUPします。


ハンドメイドは一生続けられるとっても素敵な趣味です。

一度基本を学んで、よりハンドメイドを楽しんで頂けたらいいなと思います。


▼kaiolohia307さんが資格取得された講座はこちらです!ぜひ無料の「資料請求」をしてくださいね!


2度目のインタビューを通じてkaiolohia307さんから感じたこと&まとめ

今回のインタビューを通じ、現状に満足せず学びに対する熱を覚ますことなく、前へ進み続けるkaiolohia307さんのパワーをとても感じました。


スキルアップや次への前進は思いの外勇気のいることですよね。ですがご自身のベストタイミングで一歩踏み出してみるとまるで別世界が広がるかもしれません。


ぜひ、技術の融合や作品の幅を広げたい方やすきなことに向き合いたい方のお手伝いをPBアカデミーでさせて頂けましたら、幸いです。
まずは気になる講座を無料で「資料請求」してみてくださいね。


💐お好きなアクセサリーをタッチして、無料の資料請求をお気軽にどうぞ💐

一度きりの人生、あなたの『すき』を大切にして、輝かせましょう。