初心者OK!レジンでハンドメイドを始める時の必要な道具と種類を徹底解説

眺めるだけでも楽しいレジンで作られたハンドメイド雑貨やアクセサリー。

キラキラして美しく、販売ページを見ていたらついつい時間が経ってしまっている…

という方も多いのではないでしょうか。見たりお気に入りの作品をお迎えするのはもちろんワクワクしますが、ご自分で作れるとなったらさらに心踊る日々が待っていると思いませんか?

今回は、初心者の方でも挑戦できるレジンを使ったハンドメイドについて解説していきます。

ハンドメイドの中でも人気の高い「レジン」とは?

レジンでハンドメイドした作品

レジンアクセサリー、レジンクラフト、レジンフラワーなど、ハンドメイドの言葉の中でも耳にすることの多い単語「レジン」。キラキラと透明感があって美しいこのレジンは、簡単に言うとハンドメイド用の「合成樹脂」のことなのです。

「樹脂」とはもともと、その字の通り、松ヤニや漆など、樹から滲み出て固まる性質のある樹液のことです。

ハンドメイド材料として使用するレジンは、そのような樹液と組成は違うものの「固まる液体」という性質を似せた人工的な樹脂なのです。


ハンドメイドに使われるレジンの種類とは?

ハンドメイド用として使用しやすく開発されたレジンは大きく分けて3つあります。

  • ・LEDレジン
    ・UVレジン
  • ・エポキシレジン

よく使用されるものとしては、エポキシレジン、UVレジン、LEDレジンなどが挙げられます。

それぞれ硬化方法や特徴などが違いますため、ご自分がどのような作品を作るのか、そして自分にはどのようなレジンが使いやすいと感じるのかを考えながら選ぶと良いでしょう。



【レジンの種類についてさらに詳しくまとめた記事】もご用意しております♪

「レジン」を使ったハンドメイドの種類って何があるの?

レジンでハンドメイドした作品

ハンドメイドアクセサリーの材料としてもよく使用されているレジンですが、その他にもさまざまな用途に使えます。レジンを使ったハンドメイドの一例をご紹介します.

合わせて、材料や道具が揃ったキット付きの関連資格講座もご紹介しますので気になる方はボタンをタップしてみてくださいね♪

レジンアクセサリー

レジンでハンドメイドしたアクセサリー作品

ハンドメイドジュエリーとして…
・イヤリング/ピアス
・指輪
・ネックレス/ペンダント

ヘアアクセサリーとして…

・ヘアゴム
・バレッタ

お気に入りのアイテムとして…

・キーホルダー
・マスクチャーム

空枠フレームや、シリコンモールドを使って好みのデザインのものが作れます。初心者の方はシンプルな形や、小さめのものから作り始めてみてはいかがでしょうか。

レジンクラフト

レジンでハンドメイドした小物入れの作品
レジンで作ったiPhoneのアクセサリー

初心者におすすめ!レジンボタン

オリジナリティたっぷりのボタンが作れますよ。レジンボタンを使ったアイテムやアクセサリーを作ってみてはいかがでしょうか?

少し慣れてきたら作りたい!ピルケース

フタ部分をレジンで装飾するクラフトに挑戦!少し大きめのパーツを貼り付けることもできますので、まるで絵画のようにご自分のセンスを発揮できます。

身の回りのアイテムを作ってみよう!

レジンで好みのものを封入した、アクセサリートレイはいかがでしょうか。プラスチックやガラスのトレイに透明感のある土台にレジンや封入した素材が閉じ込められキラキラと輝き、日常を彩ってくれますよ。

レジンフラワー

レジンでハンドメイドしたレジンフラワーの作品

レジンフラワーとは?

押し花とレジンを使用し、キャンドルや雑貨などにフラワーアートを施す技術のことをレジンフラワーと言います。

さまざまなアイテムにお花を使ってデザインし華やかな作品に仕上げるハンドメイドジャンルです。

おしゃれなスマートフォンケースを作ろう!

押し花のスマートフォンケースがあります。シンプルなスマートフォンケースをベースに、レジンフラワーの技術で押し花を封入すると、パッと華やかに、可憐な印象になります。

同じ種類の押し花でも並べ方で印象がガラッと変わるので、無限に広がるデザインが魅力ですね。


ここでご紹介した作品の種類は、一部の例に過ぎません!他にもアイデア次第で多くの種類の作品が日々たくさんのレジン作家さんから生み出されています♪

【レジンで作れるものの種類をまとめた記事】もご用意しています!

「レジン」を使ったハンドメイドに必要な道具はなに?

レジンを使ったハンドメイドには、いくつか専用の道具が必要です。とはいえ、入手するのに難しい道具ではなく、揃えやすいものばかりです。自分の作りたい作品に応じて、道具を用意していきましょう。

冒頭でレジンの種類には3つあることをお伝えしましたが、ここでは初心者にも扱いやすいハイブリットタイプの「UV-LEDレジン」に絞ってお伝えします。

わかりやすいように道具や材料を大きく4つに分けてご紹介していきますね♪

  • ・レジンを固めるための「必須アイテム」
  • ・レジンを好きな形にする「型」
  • ・レジンに入れて固める「封入物」
  • ・レジンを綺麗に仕上げる「便利グッズ」

では早速、一緒に学んでいきましょう!

レジンを固めるための「必須アイテム」

レジン液

レジン硬化用ライト


今回こちらでご紹介しているのはどちらも「UV-LEDレジン」と呼ばれるハイブリットのタイプのものです。

詳しくはレジンの種類の記事にてご覧くださいね♪

レジンを好きな形にする「型」

レジン作品を作る道具のモールド
シリコンモールド

レジン用のシリコン型です。
シンプルな形から複雑な形までいろいろな種類が販売されていますのでネットショップなどでお好みの形を探してみてくださいね♪

レジンキーホルダーパーツ
ミール皿

金属で作られた小さなプレートです。パーツを貼り付けたり、直接レジンを充填して硬化させることで、レジン作品を作れます。ネックレストップや、ブローチなどに使いやすいパーツです。

宇宙塗りのレジンピアス作り方
フレーム

底のないフレームもレジンに使用することができます。
シンプルに見えますが、工夫次第でさまざまなデザインができる使えるアイテムです。

【レジン型についてまとめた記事】もご用意しております!詳しくはこちらもご覧くださいね♪

レジンに入れて固める「封入物」

クラッシュシェル

花材

ホイルやパールなど

乾燥しているものは封入可能です。レジン用に販売されている花材やグリッター、ストーンやシェルなどを使うかたも多いですね。水分の含まれている生花や果物や変色する可能性のあるものは封入後に劣化する可能性があるので使用しないようにしましょう。

「封入物」とは少し性質が異なりますが、レジン液に着色する際には着色剤も必要です。

レジンを綺麗に仕上げる「便利グッズ」

レジン作品を作るための道具ピンセット
ピンセット

封入物を配置するのに使います。手に馴染む、使いやすいものを用意しておきましょう。

爪楊枝
爪楊枝

封入物を微調整したり、気泡を抜くのにあると便利です。

ビニール手袋
ゴム手袋

お肌のトラブル防止に用意しましょう。

この他、研磨などの際に発生する粉塵を吸い込まないよう、マスクをして作業するようにしましょう。

作りたいアクセサリーによって、ピアスであればフックなど、金具やパーツが必要になります。金具にもカラーが数種類あるので、好みに合わせて選択しておきましょう。

初心者の方でもチャレンジレジンで作るハンドメイド作品とは?

初心者の方は、「まだ難しいものは作れない…」と考えてしまうかもしれません。でも、下記のポイントに留意すれば、初心者の方でもレジン作品を作りやすいです。ぜひ参考にしてみてください。

小さめサイズの作品を作る

初心者が大きめのサイズの作品を作ろうとすると、少しちゅうちょしてしまうもの。気泡をうまく取り除いたり、封入物の偏りを無くさなきゃ……と気になってしまいます。大きな範囲を研磨するのも慣れていないと一苦労。

レジンにまだ不慣れな時は、小さめサイズの作品を作るのがオススメです。慣れてきてから、少しずつ大きなサイズのものを作り始めてみましょう!

シンプルな形の作品を作る

シリコンモールドは多種多様な形があります。ついつい複雑な形のものを使いたくなってしまいますが、まずは丸や四角など、シンプルで浅い形のものから始めてみましょう。気泡を簡単に抜けるようになったり、シリコンモールドから上手に型抜きするのに慣れてきたら、複雑な形のモールドにもチャレンジしてみてください。

ミール皿を活用する

シリコンモールドからうまく型抜きするのが苦手……という方は、ミール皿などの金台に直接レジンを充填し、パーツを封入するのがオススメです。型抜きや研磨の手間が省け、簡単にペンダントトップなどが作れますよ。

レジンで作るハンドメイドのデザイン5選

レジンでのデザインはあなたのセンスで自由自在!素敵なデザインをご紹介します。

こちらは、丸やひし形のプレートにレジンで押し花やパールパーツを封入したもの。くすみカラーのベースにホワイトフラワーを合わせて、クラシカルで可憐な印象となっています。

チューリップ型の小さなモールドにレジンを充填し、ラベンダーカラーの押し花を封入したもの。夏にぴったりの涼やかなデザインです。

こちらはnonmi〜N’s espoir〜さんの作品。シンプルな円形でも、色使いと封入するパーツによって印象がガラッと変わります。普段使いしやすい大人可愛いデザインですね。

こちらはlindisima/じーこさんの作品。まるで本物のドロップのようなモチーフがキュート!偏光カラーでオーロラのような輝きも幻想的で素敵です。

こちらはtomoさんの作品。イニシャルモームドでに、色とりどりの押し花が封入されています。カラフルながらドライフラワーが効果的に使われており、まるでお花畑のよう!

レジンに纏わるおすすめハンドメイド講座は?

PBアカデミーでは、レジンに興味がある方向けに複数の講座がございます。どの講座にも、すぐに作品が作り始められるよう、LEDライトなどが含まれた教材セットが用意されています。

自分がどんな作品を作りたいかイメージして、講座選びをしてみてくださいね!

LEDレジンアクセサリー

レジンで、ペンダント、ネックレス、イヤリング、ピアス、リング、キーホルダーなど、数多くのアクセサリー作りを学べる講座です。

レジンで作るハンドメイドの技術中でも、特にアクセサリーに特化して技法を習得できます。教材キットにはアクセサリーの金具も含まれていますよ。


レジンクラフト

この講座では、レジンクラフトの技術を包括的に学べます。学べる技術は、デザインシート・シリコンモールド・マニュキュア・シール技法・マーブル技法など多岐に渡ります。

レベルの高い技術も学べ、もし分からないところがあっても問い合わせサポートがあるため安心です。


レジンフラワー

レジンフラワーは、押し花アートとも呼ばれる技術。押し花とレジンで、色々な土台に装飾を施す技術です。スマートフォンケースやキャンドル、アートとして額に入れて飾る作品も。

押し花を自在に操った作品作りで、隠れた芸術性が花開くかもしれません。

まとめ

透明感が美しく、不思議な魅力を放つレジン。レジンを使ったハンドメイドは、思ったより難しくなく気軽に挑戦できそうです。「不器用だし作れないかも……」などと気にせず、ぜひレジンのハンドメイド作品作りの世界に飛び込んでみてください!

Instagramでも色んなお役立ち情報を配信中です。
是非下記アカウントフォローして頂き、ご覧ください!

PBアカデミーは「すきで生きたい」ひとを輝かせていきます。